転職しやすい時期はあるの?

転職しやすい時期はあるの?

 

タイミングによっては求人が多い時期もあれば、それほど多くない時期もあります。

 

より好条件の転職先を探す、自分に合った転職先を探すためには、数多くの求人をチェックすることが大切です。そのため、できれば転職しやすい時期を見極めて転職を考えるといいでしょう。

 

転職しやすい時期、求人が多い時期というと、やはり病院やクリニック、ドラッグストアなどの薬剤師の働き口で薬剤師が不足してしまう時期です。

 

ではいつ薬剤師が不足してしまうのか、というとそれは勤務していた薬剤師が辞めてしまう時期と重なります。薬剤師が辞めてしまうのはいろいろな理由がありますが、旦那さんの転勤によって引っ越しするので辞める、という事も多いです。

 

また、どうせ辞めるならボーナスをもらってから、と考える方も多くなります。そのため、3月〜4月、7月〜9月位になります。このタイミングに向けて転職を考えると比較的好条件の求人が見つかりやすいです。

 

また、ドラッグストアに勤務したい方などは新規オープンの時期に合わせるといいでしょう。とはいっても、オープンが決まった時にはすでに薬剤師の募集も終わっていることもあるので、新規オープンの情報は常にチェックしておかなければいけません。

 

ただ、求人が多くあってもそこが自分に合うかどうかは別です。自分が転職したいジャンルがあるのであれば、そういった求人が出たらすぐに応募する必要があり、そのためには、いろいろと情報網を広げる事が大切です。

 

おすすめ情報

関連ページ

薬剤師は幅広い転職先がある?
薬剤師は幅広い転職先があります。
薬剤師は給与が高い?
薬剤師は給与について解説します。
これからは転職が困難になる?
これから薬剤師は転職が困難になるかもしれません。
地域による格差はある?
薬剤師求人の地域格差いついて説明します。
特殊な条件での転職も可能?
薬剤師の特殊な条件での転職について説明します。