ドラッグストア

ドラッグストア

 

薬剤師求人のある転職先として、近年急増しているのがドラッグストアです。

 

ドラッグストアでは病院やクリニック、調剤薬局などのように、医師の処方箋、指示に従って薬を調合するのではなく、一般医療薬を販売するのが主な仕事となります。

 

そのため、仕事内容は調薬ではなく、お客さんの病気の症状に合わせて市販されている一般医療薬の中から適したものをチョイスして販売するという事がおもな業務内容になります。

 

そのため、数多くの医療メーカーが販売している一般医療薬についての知識が必要となります。また、医療薬の管理、商品陳列等も仕事内容になります。

 

ドラッグストアでは一般医療薬だけでなく食料品や日用雑貨等も販売していますから、時にはそれらの陳列、販売もおこないますし、レジ打ちも仕事となることも比較的多いです。

 

ドラッグストアは今やほとんどの地域に数店舗あり、その店舗ごとに薬剤師を置かなければいけないので、それだけ薬剤師の需要が多くなっています。それでいて仕事内容は病院や調剤薬局のように高いスキルが要求されない事も多く、薬剤師の人気の転職先の一つとなっています。

 

ただドラッグストアの場合、本来なら薬剤師として薬を扱うのがメインの業務であるのにも関わらず、一般のパートさんのような商品陳列やレジ打ち、お客様のクレーム対応等をおこなうこともあるなど、やりがいが感じられないという方も少なくありません。

 

また、基本的にドラッグストアは年中無休で夜8:00位までは営業しています。時には24時間営業というところもありますので、土日祝日に休みが取れない、帰りが遅くなるケースも少なくありません。

 

おすすめ情報

関連ページ

調剤薬局
薬剤師の転職先「調剤薬局」について説明します。
病院薬剤師
薬剤師の転職先「病院薬剤師」について説明します。
化粧品メーカー・製薬メーカー
薬剤師の転職先「化粧品メーカー・製薬メーカー」について説明します。