調剤薬局

調剤薬局

 

薬剤師の求人としては調剤薬局があります。

 

調剤薬局とは一般的に病院やクリニックなどの近くにあり、病院やクリニックで診察を受けた患者さんが医師からの処方箋を持ってきて、その処方箋に合わせて調薬し、処方するのが主な仕事となります。

 

病院に勤務する薬剤師だと、調剤薬局と同様の調合もおこないますし、その他患者さんへの配薬、注射や点滴をする際の薬剤の調合等もおこないます。

 

ですが調剤薬局は基本的に処方箋に合わせて処方するだけですので、病院勤務の薬剤師よりも比較的仕事の難易度は低いかもしれません。調合ミス、配薬ミスによる医療ミス、訴訟リスクも少ないのも特徴です。

 

また、病院内に勤務する医師や看護師、その他のスタッフ、患者さんなどと接する機会も極めて少ないので、人間関係のトラブルも少ないものメリットと言えるでしょう。

 

デメリットとしては、調剤薬局内で勤務する薬剤師は少ないですので、万が一不仲となってしまった場合、毎日仕事が苦痛になってしまうかもしれません。

 

また、ドラッグストア等のように新規店舗がオープンするという事はまずありません。病院が新規オープンすれば求人がありますが、それも滅多にあることではないでしょう。

 

また、比較的人気の転職先であるため、辞める薬剤師も少ないですし、求人自体が少ないため、なかなか調剤薬局で働こうと思っても働き口がないのです。もし調剤薬局で働きたいというのであれば、地域を限定せず幅広い地域から探すことが大切でしょう。

 

 

おすすめ情報

関連ページ

ドラッグストア
薬剤師の転職先「ドラッグストア」について説明します。
病院薬剤師
薬剤師の転職先「病院薬剤師」について説明します。
化粧品メーカー・製薬メーカー
薬剤師の転職先「化粧品メーカー・製薬メーカー」について説明します。