人間関係のトラブル

人間関係のトラブル

 

薬剤師は人間関係のトラブルで転職したいと思う方が少なくありません。

 

どんな職場に勤務していても人間関係のトラブルはあるものですが、サラリーマンであれば、あくまで同じ仕事をしている方、上司や同僚とのトラブルがほとんどです。

 

薬剤師も同様の上司や同僚とのトラブルもありますが、それ以外にも人間関係がいろいろあるものです。病院に勤務する薬剤師であれば、医師や看護師など他の職種の方とのトラブルも絶えません。

 

それぞれの思いが違うのでトラブルを招いてしまうようです。調剤薬局だと医師や看護師と接触する機会は少なく、調剤薬局内に勤務する方も少ないのでトラブルは少ないですが、逆に一度トラブルがあると、少ない人数の中なので仕事をしづらくなります。

 

ドラッグストアなどは、パートやアルバイトとのトラブルも絶えませんし、お客様とトラブルになることもあります。

 

こういった薬剤師の人間関係のトラブルは、転職することでそれまでの悩みが解消する事が多いです。特に、薬剤師の働き口はいろいろな種類がありますので、ドラッグストアでお客様とのトラブルが嫌だという方は病院や調剤薬局、逆に医師とのトラブルが嫌だという方はドラッグストアなどに転職するなど、ジャンルを変えてみるといいでしょう。

 

ただ、転職先の雰囲気については事前に知ることがなかなかできません。転職したものの、今まで以上にもっと人間関係のトラブルが酷かった、という可能性もないわけではありません。

 

おすすめ情報

関連ページ

給与が少ない
薬剤師の転職理由「給与が少ない」について説明します。
休みが少ない
薬剤師の転職理由「休みが少ない」について説明します。
仕事が自分に向かない
薬剤師の転職理由「仕事が自分に向かない」について説明します。
引っ越し
薬剤師の転職理由「引っ越し」について説明します。
出産・育児
薬剤師の転職理由「出産・育児」について説明します。