地元の就職にも薬剤師転職サイトを利用できる?

地元の就職にも薬剤師転職サイトを利用できる?

 

薬剤師の中にはIターンやUターンで地元で就職したいと言う方もいるでしょう。

 

では地元で転職しようとした場合、地元に薬剤師の求人はあるのか、転職サイトを利用することはできるのでしょうか。

 

地域ごとに検索可能

 

薬剤師の転職サイトの特色はそれぞれ違いがありますが、大抵地域ごとに検索することが可能となっています。

 

検索方法は都道府県別に検索するようになっていますので、北海道と検索すれば札幌だけではなく函館や旭川、釧路、稚内など東西南北すべての求人を見ることが可能となります。

 

幅が広くて探しづらいと言う場合も、フリーワード検索がありますので、たとえば福井県鯖江市であれば数は少ないものの、年収は最低でも360万円、経験や年齢によっては700万円程度まで臨むことができます。

 

特色として、ドラッグストアや薬局のチェーン店で募集していることが多いということがあり、自分の力をいかんなく発揮する環境が整っているのです。

 

Uターン転職が今注目されている

 

薬剤師に限らずUターン転職が今注目されており、地元で就職、転職したいと考える人が増えています。

 

地元ですから自分が生まれ育ち、慣れた土地ということで新しい職場にもなじみやすく、職場環境が充実していることが多いのです。

 

また地域も地方活性のために人材を確保したり、優秀な人を集めたりと積極的にUターン転職に乗り出し、社宅を用意する、家賃補助制度を導入するなど福利厚生も充実しています。

 

都心を離れることで得られるメリットも大きく、田舎であれば空気が違いますし、また家賃も非常に安くなります。

 

地域医療に携わることができると言うのが薬剤師の地元就職の一番のメリットで、やりがいを見出すことも可能です。

 

もちろん収入は都心よりも低くなりますが、それでも薬剤師は地方では人手不足といわれていますので、収入はそれなりに高くなります。

 

ただし年収は地域によって異なり、人手不足を解消したいと人材集めに積極的になっている企業であれば年収800万円以上と言うところも珍しくありません。

 

全国展開するようなチェーン店を持つドラッグストアや薬局であれば年収は高くなりますし、研修制度も充実しています。

 

仕事内容も服薬管理や指導、調剤業務と都心部と変わりありませんから、やりがいをもって仕事に望めるのが地元で転職する強みと言えるでしょう。

 

もしも、地元で薬剤師として転職したいと言う方は地域への転職情報にも対応した薬剤師転職支援サイトを活用して情報を集めてみてください。

 

おすすめ情報

関連ページ

薬剤師転職サイトで相談にのってくれる人はどんな人?
薬剤師の転職サイトに申し込むと、自分の希望に沿った職場を探してくれたり、面接のサポート・その他の調整など無料で援助してくれます。多岐にわたり、希望の職場になるべく就職サポートをしてくれるサポートも薬剤師専門転職サイトの魅力です。薬剤師の求人・就職サイトで相談にのってくれる転職エージェントについて詳しくご紹介しています。
ハローワークより求人・転職支援サイトを活用した方が良い理由
転職や就職を考える際に求人雑誌やハローワーク・インターネットの求人サイトなど幾つかの方法があります。薬剤師さんでは一般的にハローワークが多いですが、最近はインターネットの薬剤師専門の転職サイトを利用する方が増えています。なぜ薬剤師専門の転職支援サイトを利用する人が増えているのでしょうか?そのメリットについてご紹介しています。
キャリアコンサルタントに相談する中で特に多い内容は?
薬剤師専門の転職サイトには、就職に関する相談から職場探し・採用率を高めるための援助をしてくれるキャリアコンサルタントがいます。転職に関するプロですので、登録した方のほとんどは相談をしますが一体どのような相談内容が多いと思いますか?ここではキャリアコンサルタントに相談する薬剤師さんの相談内容についてまとめています。
良く聞く転職支援金って何?どういう仕組み?
薬剤師の転職サイトの中には、就職が決まったら転職支援金を支給してくれる会社もあります。薬剤師であれば無料登録して転職サポートもお金がかからない上に転職支援金をもらえるという太っ腹な会社もあるんです。では転職支援金とはどのような制度なのでしょうか?支援金の金額・もらえる人の条件・注意事項など薬剤師の転職支援金についてまとめ情報を掲載しています。
薬剤師は主にどの位の年収が狙える?転職に見るお給料事情
薬剤師といっても働く地域・場所や仕事内容によってお給与は変わると思います。実際に薬剤師として働いた場合の平均年収・また転職に伴う給料の変化や知っておきたいお金の事情についてご紹介しています。また薬剤師専門の転職サイト使った求人事情も重ねてご紹介しています。